オリザの米油80th Anniversary
  • 家庭用オリザの米油
  • 業務用オリザの米油
  • 仕入れ希望の方へ
  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter
オリザの米油 おいしいレシピ
No.11

米油レシピ:米油の「絶品みそバーニャカウダ」と「チーズトースト」

コメント&コツ

冬の食卓、お肉やお鍋や、あと一品欲しいなぁ、朝寒いからサラダは食べにくいなぁ、なんていうときに、ほっこりする新感覚バーニャカウダです。

にんにくが苦手な方にもおいしく食べていただけるように、にんにく臭くなく仕上げるコツもご紹介しています!

オリザの米油のあっさり感と甘味、みその優しい味とカツオ節の塩気と風味で、老若男女、おいしく食べられます。

米油は、酸化しにくいので、作り置きもできて、便利です。

米油でこんがり焼いた相性ばっちりのチーズトーストとともに、どうぞ。

材料

料理時間約15分/4人分

にんにく
4〜8片
牛乳
200ml
みそ(お好みの種類)
小さじ2
カツオ節
小さじ2
オリザの米油
80cc
ゆで野菜、生野菜、グリルした肉や魚
適量
〇食パン5枚切り
4枚
〇トロけるチーズ
4枚
〇オリザの米油
大さじ4(食パン1枚につき大さじ1)

作り方

  • 1

    材料の下ごしらえをする。

    根菜などはゆでて、肉や魚は焼いておきます。

    1片ずつに分け、縦半分に切り、しんがあれば取り除いておきます。

  • 2

    にんにくと牛乳を煮る。

    小鍋に2のにんにくと牛乳を入れ弱火で約10分煮て臭みを取ります。

  • 3

    にんにくをペースト状にする。

    2のにんにくを取り出し、包丁でたたき、ペースト状にします。

  • 4

    味つけをする。

    別の鍋に、オリザの米油、3のにんにくペースト、みそ、カツオ節を入れてふつふつとしてきたら火を止めます。

  • 5

    バーニャカウダ ソース完成

    ソースに野菜などをディップしながらおいしく食べましょう♪
    やけどにはご注意ください!

  • 6

    チーズトーストを作る

    〇印の材料でチーズトーストを作ります。
    1フライパンにオリザの米油をひき、トロけるチーズをのせ
    2その上に、食パンの順に乗せてこんがり焼けたら
    3裏返して焼きます

その他のレシピRecipe