オリザの米油
ご購入について
オリザの米油 おいしいレシピ
No.30

米油レシピ:スパイスから作る南インド風野菜カレー

コメント&コツ

数種類のスパイスを準備すれば、本格的な南インド風のカレーがあっという間にできちゃいます。
炒めるときにオリザの油を使うとコクが増すので、お野菜だけのカレーが美味しくなります。

【栄養価(1人分)】
カロリー:286kcal、タンパク質:6.3g、
脂質:11.2g、炭水化物:41.2g、
食塩相当量:4.7g

材料

料理時間約30分 / 4人分

かぼちゃ
1/4個(約380g)
玉ねぎ
1/2個(約120g)
トマト
2個(約500g)
にんじん
1/2(約50g)
インゲン(青みの野菜なら何でも可)
1/2パック
赤レンズ豆
50g
にんにく
1片
しょうが(スライス)
2枚
コリアンダーパウダー
大さじ2
カレー粉
大さじ3
ターメリックパウダー
小さじ1
チリパウダー
小さじ1/2(お好みで増減)
クミンシード
小さじ1
シナモンスティック
1本
オリザの米油
大さじ3
自然塩
大さじ1
しょうゆ
小さじ1
お水
約3.5カップ

作り方

  • 1

    野菜を切る

    かぼちゃと人参は一口大、玉ねぎはくし型、トマトはざく切りにし、しょうがはスライスする。
    インゲンは塩茹でし、2,3cmの長さに切る(最後に供するときに、彩りに使う)

  • 2

    鍋に米油とクミンシードをいれて、弱火で香りを出す。

  • 3

    香がたってきたら、野菜を順番に入れ、塩を加え全体に回ったらスパイスを加えて炒める

    野菜は、にんにくと玉ねぎ、ニンジン、かぼちゃの順番に入れて炒め、最後にトマトを入れて塩を加えて全体に回ったら、シナモンスティック以外のスパイスを入れてさらに炒める。(スパイス類は合わせておく)

  • 4

    残りのスパイスと具材を加え、柔らかくなるまで煮込む(約10分)

    全体にスパイスがなじんだら、かぶるくらいのお水とシナモンスティック、赤レンズマメとしょうがを加え、野菜が柔らかくなるまで煮込む(約10分)

  • 5

    最後にお醤油を加えて、出来上がり

    ※とろみがほしい方は
    米粉(大さじ1)をお水(大さじ2)で溶いた水溶き米粉を加えて、かき混ぜながらひと煮立ちさせる。

このレシピを考えた人

米粉料理研究家 陣田靖子さん

日本で初めてグルテンフリーパンの本を 2006 年に出版し、 米粉業界を牽引する米粉の第一人者。
米粉料理研究家 ・米粉マイスター協会相談役 ・ グルテンフリーライフ協会エグゼクティブアドバイザー ・ トータル健康美コーディネーター・yasming’s kitchen 主宰 粋sui キッチンスタジオ&カフェ オーナー
国内各所にて米粉マイスター認定講座、 デトックス&グルテンフリーダイエット講座ほか、米粉 100%のパン&お菓子教室などを開講。
2014 年4月に台湾にて「シュタイナーのおやつ」翻訳版を出版。 アメリカや台湾、インドネシアでも米粉を使ったグルテンフリークラスを開講し、 海外にも活躍の場を広げている。
ダイエット・デトックス・アンチエイジングの指導とともに、 料理研究家としての実績は 20 年にも及ぶ。
自然食・米粉・アレルギー対応などのジャンルで8冊のレシピ本出版。

著書:
◆「米粉 100%のもっちりパン&しっとりスイーツ」「100%米粉のパン&お菓子」
◆「アトピーにも安心子どものお弁当」等、著書多数

HP:http://yasming.net/
粋 sui/キッチンスタジオ&カフェ:https://suii.jp/

その他のレシピRecipe